9月の東大和ネットサロン

2011年10月7日 12時20分 | カテゴリー: 活動報告

参加された方と意見交換ができました

サロンの様子
サロンの様子
9月30日(金)13:30〜 中央公民館にてサロンを開催しました。今回は9月議会の報告を中心に、後半は意見交換を行いました。9月は決算委員会(22年度決算の質疑と採決)もあり、内容は盛りだくさんでした。
初めてサロンに参加してくださった方のご意見では、公民館の利用状況などについて、実際に利用者の立場からの話しも聞くことができ、あっという間の2時間でした。

次回サロンは、放射能についての2回目の学習会を予定しています。前回(8月28日)は、参加者の方が日常感じている様々な問題について意見をいただき、まとまりがつかないまま終わってしまいました。ぜひ続きを開催したいと思い、高木学校の講師をお願いしています。(日時が決まりましたら、お知らせいたします)
東大和市のなかでも、放射能の影響を心配する声が聞かれます。また、日ごろの会話の中ではなかなか声に出して言えず、一人で悩んでいる方もおられます。
このたび、東大和・生活者ネットワークでも、空間放射能測定器(機種名:シンチレーションカウターDoseRAE2)を入手したので、今後、行政では測定しないような場所、気になる子どもたちが遊ぶ公園などを測定していきます。放射能の問題はこれから長い間私たちの生活にかかわってくる問題です。学習会を通して、これからどのようにしていったらいいのか学べる機会を作っていきたいと考えています。他にも市内各所で放射能の学習会が開かれています、ぜひ参加してみてください。
じつかわ圭子