みんなで防ごう!子どもへの虐待

2012年2月17日 14時07分 | カテゴリー: 活動報告

東やまと市報2月15日発行の一面に!

 2月15日号東大和市報の1面トップに、児童虐待防止のことと、赤ちゃん・ふらっと事業について、記事が載りました。

児童虐待については昨年12月議会の一般質問で取り上げました。その時に広報の強化を提案しました。夜間連絡先が載っていなかったのは残念ですが、今後とも、市民の皆様が児童虐待防止について、忘れずに心にとめておけるように、いろいろな場面で伝えていくことが大切だと考えます。
東大和市内ではそれほど多くはありませんが、しかし確実に虐待をされている子どもがいます。また、表面化されていないケースもあると考えられます。監視し合うのではなく、安心して子育てできるよう、虐待をしてしまう大人への支援も同時に進めて、虐待ゼロのまちになってほしいものです。

また、赤ちゃん・ふらっと事業については昨年9月の一般質問で取り上げました。授乳設備やおむつ替えのスペースがある場所を登録し、赤ちゃん連れの方に気軽に利用してもらえるような場所を都内に広めようという、東京都の事業です。
東大和市には今のところ登録している場所は3か所しかありません。公共施設や店舗等にも広がってほしいと思います。
「ここにあったら便利だな」、「ここだったら登録できるのではないか」というような場所があったら、積極的に登録するように進めてもらえたらと思います。

 昨年実施された市民アンケートの中で、東大和市は環境がよく、住みやすいという意見が多くみられました。子育て世代の方も多くいるこのまちが、さらに子どもにやさしく子育てしやすいまちになるよう、これからも様々な提案していきます。
じつかわ圭子